• 概要

NM160004

モイスチャー・センシティブで重水素化溶媒が使えない!
反応モニタリングで反応溶液をそのまま測定したい!
手持ちの重水素化溶媒では溶解度が足りない!
重水素化溶媒のコストを抑えたい!

“NoD NMR”が解決します!

NoD NMRとは、軽溶媒(重水素化されていない溶媒)の1H信号を消去し、目的試料の1H信号を高感度で測定する手法です。
通常は重水素化溶媒の重水素信号を利用しておこなわれる分解能調整も、グラジエントシムが軽溶媒の1H信号を使用して最適化するため、良好な分解能でスペクトルを得ることができます。

軽溶媒試料の1H通常測定(上段)スペクトルとNoD NMR(下段)スペクトル

JEOLのNMR装置なら、測定は全自動!

Delta NMRソフトウェアは分解能調整・溶媒信号の検出・溶媒信号の消去・データ処理・化学シフトの補正をすべて全自動で行いますので、煩わしい最適化操作は必要ありません。
 JNM-ECZS

カテゴリーからアプリケーションを探す SEARCH APPLICATIONS

関連製品 RELATED PRODUCT