測定時間を大幅に短縮!ローコスト、省電力な高感度プローブ SuperCOOL プローブ

  • 概要

NM150005

液体窒素温度の極低温プローブ“ SuperCOOL プローブ ” は、液体ヘリウム温度の弊社UltraCOOL プローブに比べ、大幅な低価格を実現しました。これまで冷却水のない施設ではプローブ導入と共にチラーをご用意頂く必要がありましたが、新型冷凍機は循環冷却水が不要です。これまで数日かかっていた測定が数時間で完了するため、装置の運転効率を著しく向上させることが可能となります。

主な特長

  • 13C, 15N, 29Si, 1H, 19F核が観測可能
  • 弊社の室温同型プローブに比べ13C で約3 倍, 1H で3倍以上の感度向上
  • -40 ~ 150 ℃での温度可変測定が可能
  • オートチューニング可能(新型オートチューン対応)
  • FG (Field Gradient:磁場勾配) コイル搭載
  • 全核低温アンプ搭載
  • 開放式と循環式の2 タイプを用意
  • 冷媒を消費せず、1年間以上の連続運転が可能(循環式)
  • プローブ交換を簡単にする“プローブ リフター”

プローブの外観

循環水不要の新型冷凍機
 
400 MHz + SuperCOOLプローブ(13C 核) 約3倍の感度
400 MHz + SuperCOOLプローブ(1H 核) 3倍以上の感度
※弊社の室温同型プローブと比較して

オプションのプローブリフターを使用することで、SuperCOOLプローブを冷却したまま他のプローブに交換することが可能です!



UltraCOOL プローブとSuperCOOL プローブの違い
  • UltraCOOL プローブ
    循環式冷凍機を利用して液体ヘリウム温度に冷却(循環式)
  • SuperCOOL プローブ
    循環式冷凍機を利用して液体窒素温度に冷却(循環式)
    液体窒素を利用して極低温に冷却(開放式)

カテゴリーからアプリケーションを探す SEARCH APPLICATIONS

関連製品 RELATED PRODUCT