• 概要

NMDT_0009

化学シフト補正された一次元データと二次元データの化学シフトを揃える方法

ニ次元データに化学シフト補正された一次元の高分解能データを貼付けた場合、補正されていない二次元データと信号の位置がずれています。図の例では、やや極端にずらしてありますが、X軸がずれている状態です。

Delta Tips

① [補助ツール]メニューから、[ジオメトリツール] - [リファレンスのコピー]を選択して、[化学シフト基準のコピー]ウィンドウを開く。

Delta Tips

[化学シフト基準のコピー]ウィンドウで
② [コピー元データ]ボタンをクリックすると、カーソルが指の形に変わる。そこで、一次元データの表示部をクリックする。
⇒ [コピー先データ]ボタンの名称が一次元データのファイル名に変わります。

③ [コピー先データ]ボタンをクリックすると、再びカーソルが指の形に変わる。そこで、二次元データの表示部をクリックする。
⇒ [コピー先データ]ボタンの名称がニ次元データのファイル名に変わります。

Delta Tips

④ 適用軸欄から、X軸のボタンをクリックする。
⇒ 一次元データの化学シフト補正情報がニ次元データにコピーされ、表示が揃います。

Delta Tips
このページの印刷用PDFはこちら。
クリックすると別ウィンドウが開きます。

PDF 441KB

カテゴリーからアプリケーションを探す SEARCH APPLICATIONS

関連製品 RELATED PRODUCT