• 概要

NMDT_0018

緩和時間や拡散係数測定データで、複数ピークの計算結果とグラフを印刷する方法

既に[回帰計算解析]ウィンドウで計算処理を行った緩和時間データを例に説明します。

① [Select]ボタンをクリックし、緩和時間を印刷したいピークを選択する。

Delta Tips

② [Print]ボタンをクリックし、[印刷オプション]ウィンドウを開く。

Delta Tips

③ [印刷オプション]ウィンドウの必要な出力項目にチェックを入れ、[すべての結果]を選ぶ。

④ 1ページに印刷するデータ数を指定する。
⇒ 1ページに最大4個まで印刷できます。

Delta Tips

⑤ プリンタボタンをクリックして印刷ウィンドウを開き、出力先としてプリンタもしくはJEOL PDFを選択する。

Delta Tips
このページの印刷用PDFはこちら。
クリックすると別ウィンドウが開きます。

PDF 408KB

カテゴリーからアプリケーションを探す SEARCH APPLICATIONS

関連製品 RELATED PRODUCT