• 概要

NMDT_0024

領域ボックスのオリジナル枠を消去する

PIPは、スペクトル全体から部分スペクトル作成し、貼り付ける機能です。Pointer Barを[PIP]モードに切り替えてPIPボックスを作成し、部分スペクトルを表示します。

Delta Tips

通常、スペクトルを印刷すると領域ボックスの枠も印刷されます。枠を印刷したくない場合は、スペクトルエリアを右クリックして表示されるコンテキストメニューで[オプション]-[マルチビューのオリジナル枠を表示]の をオフにします。
⇒ [PIP]モードから別のモードに切り替えると領域ボックスが消去されます。

Delta Tips
このページの印刷用PDFはこちら。
クリックすると別ウィンドウが開きます。

PDF 596.4KB

カテゴリーからアプリケーションを探す SEARCH APPLICATIONS

関連製品 RELATED PRODUCT