Delta Tips: 複数の一次元データを結合して1つのファイルにする

  • 概要

NMDT_0027

ファイル結合ツールの使い方

ファイル結合ツールを使うと、複数の一次元データを結合して1つのファイルに保存することができます。
データはFIDでも処理済みデータでも結合できます。
ここでは、[データスレート]に表示されている複数の1Hスペクトルを結合する場合を例に説明します。

① [データ処理]-[ファイル結合]を選び、[ファイル結合]ツールを開きます。

Delta Tips

② [ファイル結合]ツールの[Finger]ボタンと[ファイルを開く]ボタンをクリックすると現れる指マークでデータを選択して追加します。

Delta Tips

③ 軸(Y)に追加したデータの数を入力します。

Delta Tips

④ 結合したデータを保存するファイル名を[出力ファイル名]に入力します。

Delta Tips

⑤ ファイルの保存ボタンをクリックして保存します。

∗ [出力ファイル名] ボタンを押すと [出力ファイル名を設定]ウィンドウが開きます。
ここでファイルの保存先を指定できます。

Delta Tips
このページの印刷用PDFはこちら。
クリックすると別ウィンドウが開きます。

PDF 823.2KB

カテゴリーからアプリケーションを探す SEARCH APPLICATIONS

関連製品 RELATED PRODUCT