• 概要

NM180010

固体NMRは溶液NMRと異なり、NMRロックを使用せずに測定を行います。そのため正しい化学シフト値を得るためには、事前に標準試料を用いて化学シフト値補正を行います。この化学シフトを自動的に補正するツール"Solids_Reference"を紹介します。

NMRソフトウェアDelta v5.3 標準Automation: Solids_reference

① NMRソフトウェアDelta v5.3の標準Automation: "Solids_reference"を起動します。(使用する試料に合わせた測定手法を選択します)

② 各Methodパラメータを設定します。(信号強度が"Nth_peak"番目のピークが"peak_position"になるように設定します)

③ "測定登録"ボタンをクリックすると自動的にリファレンスを調整されます。

実行例) アダマンタンのCHピークを29.5[ppm]に設定して実行

NMRソフトウェアDelta v5.3
このページの印刷用PDFはこちら。
クリックすると別ウィンドウが開きます。

PDF 485.5KB

カテゴリーからアプリケーションを探す SEARCH APPLICATIONS

関連製品 RELATED PRODUCT