• 概要

NMDT_0071

Deltaには、スペクトルのSN比を計算する「S/N 計算」機能があります。また、SN比の計算結果をいつものレポートデータに追加することもできます。
ここでは、「S/N 計算」機能の使用方法とレポートへの適用方法について説明します。装置の日常点検などにおいて便利な機能です。

「S/N 計算」機能

SN比の計算方法:
① メニューバーの[解析ツール]-[S/N 計算]を選択する。
⇒ 「S/N 計算」ウインドウが表示されます。

「S/N 計算」ウインドウ

② 「S/N 計算」ウインドウの[ファイルを選択]ボタンをクリックし、[Finger]カーソルでデータを選択する。
⇒ 「S/N 計算」ウインドウにデータが適用されます。

「S/N 計算」ウインドウ データ適用

③ 信号強度を計算するピークを表示し、[信号領域]ボタンをクリックする。
⇒ 「信号領域」に表示されたスペクトルのX軸の値が適用されます。

[信号領域]ボタン

④ ノイズ領域を表示し、[ノイズ領域]ボタンをクリックする。
⇒ 「ノイズ領域」に表示されたスペクトルのX軸の値が適用されます。

[ノイズ領域]ボタン

⑤ リスト(下図)よりSN比の計算方法を選択し、[計算実行]ボタンをクリックする。
⇒ SN比の計算結果が「S/N 計算」ウインドウに表示されます。

[計算実行]ボタン

標準試料におけるSN比の計算については、プリセットメニューが用意されています。「S/N 計算」ウインドウの「プリセット」リストで試料を選択してください。

「プリセット」リスト

SN比の計算結果の詳細については、「Delta Console」ウインドウで確認できます。

「Delta Console」ウインドウ

SN比の計算結果はレポートデータで参照できます。作成されたレポートデータは、「ファイル情報ビューワ」ウインドウの「レポート」タブ画面で確認できます。
「Delta Console」ウインドウの[ファイル情報ビューワ]ボタン(下図)をクリックしてください。

[ファイル情報ビューワ]ボタン

レイアウトの作成方法:

ここでは、「ページレイアウトエディタ」機能を用いたSN比の計算結果を適用するレポートレイアウトの作成方法について説明します。

レイアウト作成方法の詳細については、Delta Tips 「印刷レイアウトの作成 (1)」(⇒NMDT_0068 )などを参照してください。

① メニューバー[補助ツール]-[印刷レイアウトの調整]を選択する。
⇒ 「ページレイアウトエディタ」ウインドウが表示されます。

レイアウトの作成方法

② 「ページレイアウトエディタ」ウインドウのメニューバー[テンプレート]でテンプレートデータを選択する。ここでは例として、[Param Right]を選択する。
⇒ レポートレイアウトのテンプレートデータが適用されます。

テンプレートデータ

③ 「ページレイアウトエディタ」ウインドウのデータボックスをクリックし、[データ選択]ボタンをクリックする。
⇒ カーソルが[Finger]に変わります。

④ [Finger]カーソルでデータをクリックする。
⇒ データボックスにスペクトルデータが適用されます。選択されたデータの名前がデータボックスに表示されます。

スペクトルデータ

⑤ SN比の計算結果を表示させるデータボックスを作成する。[Region]ボタン(下図)をクリックし、レイアウト領域でカーソルをドラッグする。
⇒ データボックスが作成されます。

SN比の計算結果

⑥ データボックスの関連付けを行う。作成したデータボックスを選択した状態で、データ選択リスト(以下)よりスペクトルデータを適用したデータボックスを選択する。
⇒ データボックスどうしが関連付けされます。

データボックス

⑦ データボックスに表示するデータの内容を選択する。データボックスを選択し、[ボックスの内容]ボタン(下図)をクリックする。
⇒ クリックするごとに、データ/パラメータ/レポート/プロセスリストを選択できます。下図は、Box4に[レポート]を設定した例です。

[ボックスの内容]ボタン

⑧ 表示させるレポートデータを選択する。メニューバー[インポート]-[レポートを選択]を選択し、「Select Report」ウインドウで適用するレポートデータを選択、[Select]ボタン(下図)をクリックする。
⇒ レポートデータが設定されます。下図は、Box4に[Signal To Noise]レポートデータを設定した例です。

レポートデータの設定

⑨ データを印刷する。[印刷]ボタンをクリックする。

[印刷]ボタン

レイアウトデータの保存についてはDelta Tips「印刷レイアウトの作成 (1) 」(⇒NMDT_0068 )を参照してください。

データボックスごとの詳細設定についてはDelta Tips「印刷レイアウトの作成 (3) 」(⇒NMDT_0070 )を参照してください。

フォントの詳細設定:
レイアウトデータのテキストのフォントやサイズを変更することができます。メニューバー[ボックス]–[フォント]で設定してください。

Delta Tips「ページレイアウトエディタ編(1)」(⇒NMDT_0019 )を参照してください。

フォントサイズ
このページの印刷用PDFはこちら。
クリックすると別ウィンドウが開きます。

PDF 1.68MB

カテゴリーからアプリケーションを探す SEARCH APPLICATIONS

関連製品 RELATED PRODUCT