• 概要

NMDT_0079

Delta V6.0では、「データスレート」ウインドウのマルチビューデータや複数スペクトルデータをまとめて一つのファイルに保存することができます。「2Dビューワ」ウインドウに適用した一次元データについても同様に一括で保存することができます。

「1Dプロセッサ」および「データスレート」ウインドウについて:

●「Save All Data」ボタン*をクリックする。

⇒ 「1Dプロセッサ」もしくは「データスレート」ウインドウ上に表示されたデータが一つのファイル(.jda)に保存されます。

ファイル名は同様です。同じ名前のファイルが存在する場合、バージョン番号が一つ繰り上げられます。 

●Alt +「Save All Data」ボタンをクリックする。

⇒ 「全てのデータを1つのファイルにまとめて保存」ウインドウが表示されます。保存場所およびファイル名を設定し保存することができます。

●メニューバー[ファイル]-[保存]-[まとめて別名で保存]を選択する。

⇒ Alt +「Sava All Data」ボタンと同様です。「全てのデータを1つのファイルにまとめて保存」ウインドウが表示されます。保存場所およびファイル名を設定し保存することができます。

「2Dビューワ」ウインドウについて:

●「Save All Data」ボタンをクリックする。

⇒ 「2Dビューワ」ウインドウ上に表示された一次元データやマルチビューデータが一つのファイル(.jda)に保存されます。

「2Dビューワ」ウインドウの「Save All Data」ボタンについても 「データスレート」ウインドウと同様、Alt + で別名での保存が可能です。また、メニューバー[ファイル]-[保存]-[まとめて別名で保存]も同様に使用できます。

このページの印刷用PDFはこちら。
クリックすると別ウィンドウが開きます。

PDF 1.2MB

カテゴリーからアプリケーションを探す SEARCH APPLICATIONS

関連製品 RELATED PRODUCT