• 概要

日本臨床検査自動化学会第 33 回大会・機器試薬セミナーでの発表内容の紹介です。

血中薬物分析データの紹介

血中薬物項目においても良好なデータが得られております。

分析条件表

セディアTDMはBM9030において専用機に劣らない良好なデータが得られました。分析条件はジゴキシンでサンプル量6.1μl、R1=37.0μl、R2=37.0μl、希釈方式は希釈なしです。外注と比べても試薬量が少なく、経済面でも効果があるであろうと思われます。  

項目名
分析条件No
シゴキシン
*
ティオフィリン
*
フィニトイン
*
フェノバルビタール
*
カルバマゼピン
*
バルプロ酸
*

*項目分析条件*

第1試薬量

37 75 75 61 75 100

第2試薬量

0 0 0 0 0 87

第3試薬量

37 75 75 75 75 0

第1試薬希釈量

0 20 20 0 20 0

第3試薬希釈量

0 20 20 40 20 0

血清反応検体量

6.1 2 2 2 2 2

血清希釈方式

希釈なし 希釈なし 希釈なし 希釈なし 希釈なし 希釈なし

反応時間

10分 10分 10分 10分 10分 10分

第1試薬攪拌

第3試薬攪拌

*サブ項目分析条件*

分析条件サブNo *-1 *-1 *-1 *-1 *-1 *-1

項目名

シゴキシン ティオフィリン フェニトイン フェノバルビタール カルバマゼピン バルプロ酸

桁数

2 1 1 1 1 1

測定主波長

571 571 571 571 571 571

測定副波長

658 658 658 658 658 658

分析方式

RRA RRA RRA RRA RRA RRA

計算方式

STD STD STD STD STD STD

*基準値設定*

FV

***注1 ***注2 ***注3 ***注4 ***注5 ***注6

*演算方式設定*

主DEP.Pl

88 88 88 88 88 88

主DEP.Pm

88 88 88 88 88 88

主DEP.Pn

98 98 98 98 98 98

*リアクションレート法*

サイクル

3 3 3 3 3 3

係数

3.0 3.0 3.0 3.0 3.0 3.0

反応形式

増加 増加 増加 増加 増加 増加
E2補正 しない しない しない しない しない しない

*リアルタイム補正式*

補正式

a*×+b a*×+b a*×+b a*×+b a*×+b a*×+b
係数   a= 0.948 1.100 1.000 1.000 1.000 1.000
      b=

低値std 濃度

低値std 濃度 低値std 濃度 低値std 濃度 低値std 濃度 低値std 濃度

***注 1~6 =各FV値は 高値STD表示から 低値STD表示を差し引いた値を入力する

同時再現性一覧表

これは、同時再現性の一覧です。どの項目も良好でした。

JCA-BM9030 同時再現性一覧表(血中薬物)

Level-1

山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬

処方
項目名

セディア
シゴキシンII
セディア
テオフィリンII
セディア
フェニトインII
セディア
フェノバルII
セディア
カルバマゼビンII
セディア
バルブロ酸II

MEAN

1.2224 5.84 8.410 10.59 3.93 35.79

MAX

1.25 6.1 8.6 10.8 4.1 36.1

MIN

1.17 5.7 8.1 10.5 3.8 35.5

RANGE

0.00 0.4 0.5 0.3 0.3 0.6

S.D

0.025 0.14 0.15 0.10 0.11 0.23

C.V

2.15 2.45 1.01 0.94 2.70 0.64
 
Level-2 山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬

処方
項目名

セディア
シゴキシンII
セディア
テオフィリンII
セディア
フェニトインII
セディア
フェノバルII
セディア
カルバマゼビンII
セディア
バルブロ酸II

MEAN

2.721 17.84 17.66 26.95 11.16 86.56

MAX

2.76 18.0 17.9 27.1 11.3 84.4

MIN

0.64 17.6 17.4 26.8 11.0 85.8

RANGE

0.12 0.4 0.5 0.3 0.3 1.6

S.D

0.033 0.13 0.13 0.10 0.11 0.48

C.V

1.23 0.71 0.76 0.36 0.96 0.56
 
Level-3 山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬 山之内製薬

処方
項目名

セディア
シゴキシンII
セディア
テオフィリンII
セディア
フェニトインII
セディア
フェノバルII
セディア
カルバマゼビンII
セディア
バルブロ酸II

MEAN

4.155 34.47 30.34 54.46 17.63 144.2

MAX

4.20 34.8 30.6 54.8 17.8 145.2

MIN

4.09 34.0 30.1 54.1 17.5 143.8

RANGE

0.11 0.8 0.5 0.7 0.3 1.4

S.D

0.035 0.29 0.18 0.24 0.11 0.45

C.V

0.85 0.84 0.61 0.43 0.60 0.31

使用血清:バイオラッド・ライフォチェック・イムノアッセイプラス・コントロール、Lot40110、Level-1,2,3
ジゴキシンのみ上記コントロール血清に標準液を添加しLevel-1,2,3を作成

[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ]

関連製品 RELATED PRODUCT