黒鉱(研磨面)

黒鉱(研磨面)

▲ 画像にマウスを乗せホイールを操作すると、拡大表示します。

製品ラインナップ SEM
分野名
手法名 樹脂包埋
試料 黒鉱(研磨面)
加速電圧 15kV
撮影倍率 ×1,000
試料作製 包埋、研磨、Cコーティング
撮影装置 JCM-6000 NeoScope™ ネオスコープ 卓上走査電子顕微鏡
関連製品 卓上SEM

黒鉱(研磨面)の反射電子組成像(左上)と元素マップ(右上:Al、左下:Ca、右下:Fe)です。反射電子組成像は、輝度の違いが平均原子番号の違いを表します。一番白いところにFeが多く、明るい灰色の部分に中量のFeが存在することが分かります。また、周囲の暗い灰色部分はCaが、右下の更に暗い部分にはAlが多く含まれています。