概要・目的

ナノ材料の粒経、特性評価手法・装置の開発を目指す共同研究を目的に、国立研究開発法人 産業技術総合研究所を中心として日本電子を含む複数の民間企業とともに平成25年6月に COMS-NANO (ナノ材料の産業利用を支える計測ソリューション開発コンソーシアム)を発足いたしました。
分析機器メーカーにとどまらず、関連する素材、材料、化学メーカー、製造装置メーカー、分析サービス提供会社や大学・公的研究機関とも連携することにより、ニーズに即した研究開発プロジェクトを組織し遂行してまいります。