会社名 株式会社 JEOL RESONANCE(JEOL RESONANCE Inc.)
設立 2011年4月1日
資本金 9,500万円
従業員数 191名(2016年4月1日現在)
本社所在地 〒196-8558
東京都昭島市武蔵野3丁目1番2号
(本社) TEL:042-542-2234
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行 三鷹支店
株主 日本電子株式会社(100%)
役員 代表取締役社長 穴井 孝弘
取締役 末松 浩人
取締役 大井 泉
監査役 若狭 崇
事業内容
  • 核磁気共鳴装置および電子スピン共鳴装置ならびにそれらの付属装置の製造販売
  • 核磁気共鳴装置および電子スピン共鳴装置に関連する試料処理、測定業務、教育、  講習およびコンサルテーション
  • 核磁気共鳴装置および電子スピン共鳴装置に関連する物品の輸出および輸入
  • 核磁気共鳴装置および電子スピン共鳴装置に関連する各製品の中古品および部品の  販売 等
会社概要

株式会社JEOL RESONANCEは株式会社産業革新機構の出資を受け、2011年4月に日本電子株式会社の磁気共鳴事業が独立し設立された新しい会社です。

弊社の提供する核磁気共鳴(Nuclear Magnetic Resonance)装置および電子スピン共鳴(Electron Spin Resonance)装置は物質の分子構造を原子核レベルで解析、私たちの生活の中で起きるさまざまな疑問を解明するための計測装置です。

その応用分野は製薬・バイオ・食品・化学だけでなく、有機EL や電池フィルムなど、最先端の科学技術分野で欠かせない分析装置となっています。

また、装置そのものやその測定法も研究対象となる分野であるため、さまざまな研究者や研究機関と協力し合えるよスキームを作り、その開発スピードを上げ、お客様の満足いただける装置の提供、ご支援、サービスを行うことが弊社の使命だと考えております。

経営理念

古物商許可番号 308861104638
採用情報 中途採用 採用情報はこちら