2018/03/06

日本電子は、アメリカで最大規模の NMR関連学会であるENC(Experimental Nuclear Magnetic Resonance Conference)に出展し、新製品・新技術・応用の発表や展示、テクニカル セミナー等を開催いたします。

公式サイト

開催日/詳細

  • 開催日:
    2018年4月29日(日)~5月4日(金)
  • 会場:
    Hyatt Regency Grand Cypress, Orlando, Florida, USA

Location:

Hyatt Regency Grand Cypress, Orlando, Florida, USA

JEOL イベント

JEOL NMR Technical Seminar

Date Sunday, April 29
Time 9:00AM - 1:00PM
Location Regency #7-9
Registration http://events.constantcontact.com/register/event?llr=w9r7e7bab&oeidk=a07ef5a3c6h1d8945b9

Presentations and Speakers

460 GHz-700 MHz DNP using Closed-Cycle Helium MAS and Dual Gyrotron System
Associate Professor Yoh Matsuki - Osaka University, Institute for Protein Research
Synergism between Cryo-EM and NMR: wave of the future?
Dr. Jaap Brink - JEOL USA, Inc.
Amyloid proteins, fast MAS, and high-field: how to work with unfriendly friends for SSNMR
Professor Yoshitaka Ishii - Tokyo Institute of Technology, School of Life Science and Technology
Earth's Field NMR, to Detect Oil under Arctic Ice
Dr. Mark S. Conradi, Stephen A. Altobelli, and Eiichi Fukushima - ABQMR, Inc
Exploring Marine Biodiversity for New Medicines
Research Professor Dr. Amy Wright - Harbor Branch Oceanographic Institute, Marine Biomedical & Biotechnology Research

JEOL Night

Date and Time TBA

See us during ENC in PALM ABC

出展報告

第59回ENC は4月29日から5月4日まで、有名なテーマパークがあることで有名なフロリダ州中央部に位置するオーランドで開催され、全体としての参加人数は約700名、メジャー・スポンサーはJEOLとBruker、その他出展社と併せて約40社が参加しました。
今年注目されたテーマの一つとして、高磁場化が挙げられます。"Ultra-high-field NMR Lunch-time Workshop"が開催され、活発な情報交換が行われました。中でもNational High Magnetic Field Laboratoryの36Tマグネットは安定稼動をしており、Workshopだけでなく複数の発表にて結果が示されました。
溶液関係は、データ処理について従来法にとらわれない方法 (非線形データ取得法およびその応用や発展) に関しての発表が、また、固体では、Dynamic Nuclear Polarization (DNP)と高速MASの発表が今年も目立っていました。

JEOLブースでは、JEOLの最新テクノロジーを発表、4月30日 (月) のJEOL Nightでは、弊社社長栗原の挨拶に続き、JEOL USAのAnalytical Instruments Product Managerである Dr. Michael FreyがJEOL NMR製品についての紹介を行いました。紹介された製品の一部は、弊社のHPに掲載されていますので是非ご覧ください。

第59回ENC(Experimental Nuclear Magnetic Resonance Conference)

また、JEOLテクニカルセミナーを4月29日(日)午前中に開催、様々な分野でご活躍されている著名な先生方からご講演をいただきました。本セミナーにおきまして、JEOL USA のDr. Jaap Brink (TEM Product Manager Bio Sciences)が、JEOL だけが提供することが可能なNMR とクライオ電子顕微鏡を組合せた期待できる応用技術について発表いたしました。