XPSによるリチウムイオン電池の化学結合状態分析 ~標準スペクトルの取得と利用方法~(WEBセミナー)*動画公開中*

2018/05/11
(更新日: 2019/05/07)

リチウムイオン電池は充放電時に正極と負極間のリチウムイオンの移動とそれに伴う正極金属の価数変化等の反応が起きると言われており、様々な分析が行われています。

今回、XPSを用いて長期間使用した市販のリチウムイオン電池の正極と負極を分析したところ、正極だけでなく本来コバルトが含まれていないはずの負極にもコバルトが検出され、そのコバルトのスペクトル形状も正極と負極で異なっていました。それらの検出されたコバルトに対して、Co,CoO,Co3O4の標準スペクトルを用いて化学状態分析を行った結果をご報告します。

本セミナーは、Web上で開催されます。Webに接続できる環境であれば、パソコンからだけでなく、スマートフォンやタブレットからも参加することができます。
皆さまのご参加をお待ちしております。

主催: 日本電子株式会社

開催日/詳細

  • 日程:
    2018年5月18日(金) 16:00~16:30

関連製品

参加費/定員

  • 参加費:
    無料
  • 定員: 200名
    ※先着順での受付となります。お早目にお申込みください。

お申し込み方法

  • 以下のURLからお申し込み画面にアクセスしてください。
    https://jeolg.webex.com/jeolg/onstage/g.php?MTID=e21dd519e67f88edfef1ae3967496b38b

    WEBセミナーの登録・参加の手順はこちら (PDF 591KB)をご覧ください。
    初回参加時は、シスコシステムズ合同会社が提供するセミナー閲覧用アプリをインストールする必要があります。
    セミナー参加時に案内表示が出ますので、それに従いインストールをお願いいたします。所要時間は1分程度です。

    同業者の方のご登録はお断りする場合がございますので、ご了承ください。

お問合せ

  • 日本電子株式会社
    ブランドコミュニケーション本部 ブランド企画推進部 企画グループ
    担当: 廣川(ひろかわ)、嶋田(しまだ)
    TEL: 03-6262-3560

動画

※画像クリックで動画再生ページへ