名古屋工業大学 先端分析設備活用講演会 JIB-4700F (オンライン)

2022/06/06

この度、名古屋工業大学 産学官金連携機構様と株式会社TSLソリューションズ様との共催ウェビナーを実施することになりました。

<以下、名古屋工業大学 産学官金連携機構様の案内ページより引用>

近年の高度な技術的課題や厳密な品質管理への迅速な取り組みにおいて、先端分析設備の果たす役割がますます重要になってきています。
当設備共用部門では、先端分析設備の計画的な整備・更新を行うと共に、広く学内外の皆さまにご活用いただけるよう活動しております。

本講演会では、昨年度導入した SEM-FIB(JIB4700F) と 3D-EBSD 装置につきまして、日本電子株式会社様ならびに株式会社TSLソリューションズ様から講師をお招きし、装置の基礎的な原理から実際の測定事例、最新の分析技術の動向までを、本学大学院工学専攻准教授 佐藤 尚先生より、導入装置で実際に測定した内容についてご講演を頂く運びとなりました。

ご多忙の折とは存じますが、是非ご出席頂けましたら幸いです。

主催:名古屋工業大学 産学官金連携機構設備共用部門

開催日 / 会場

  • 日時:
    2022年6月10日 (金) 13:30 ~ 16:00

お申し込み方法

※ 名古屋工業大学 産学官金連携機構のサイトへリンクしています。

プログラム

時間 タイトル 演者
13:30 ~ 13:35 挨拶 産学官金連携機構長
江龍 修 様
13:35 ~ 14:20 複合ビーム加工観察装置を用いた構造材料における組織解析事例 大学院工学研究科工学専攻
(物理工学系プログラム)
准教授 佐藤 尚 様
14:20 ~ 14:30 休憩
14:30 ~ 15:10 JIB-4700Fの紹介 日本電子株式会社
SI営本 SI販促 Scan系G
河野 一郎
15:10 ~ 15:50 3D-EBSDの紹介 株式会社TSLソリューションズ
表取締役 鈴木 清一 様
15:50 ~ 16:00 産学官金連携機構設備共用部門受託試験のご案内

関連製品

参加費

  • 無料 (お早目にお申込みください。)

お問合せ

  • 名古屋工業大学 産学官金連携機構設備共用部門
    TEL: 052-735-5533
    E-mail: oogata-jim[at]adm.nitech.ac.jp