• 特長
  • 仕様
  • アプリケーション
  • 関連製品
  • more info

特長 STRONG POINT

AS-1020E オートショットサンプラー
最大48検体を自動分析して、分析の信頼性を高め、飛躍的な省力化を可能にする装置です。
マルチショット・パイロライザー専用のオートサンプラーです。
  • 48試料の昼夜運転が出来ます。
    パイログラムの平均測定時間を1時間とすると、48試料の分析には約1週間を要しますが、分析者は他の業務に従事しながら、オートショット・サンプラーの48時間昼夜運転で、結果を得る事が出来ます。
  • 各々の試料に付いて異なる分析モードで分析することで、最適な分析条件を容易に選択できます。
  • 分析者のばらつきを最小限にします。
    分析者間の個人誤差を排除した結果を得る事が出来ます。
  • 分析結果の信頼性が向上します。
    同一試料を繰り返して自動分析することにより、試料のばらつきや予期せぬデータのばらつきを排除して、結果の信頼性を向上させる事が出来ます。

仕様 SPEC

  • 設置対象装置:フロンティア・ラボ社製 各種熱分解装置
  • 試料カップ回収方法:加圧キャリヤーガスによる吹き上げ回収法
    (吹上げガスは専用ボンベを使用)
  • 試料カップ数:最大48個
  • 試料カップ: ス活性化ステンレス製カップ(内径3.7mm、高さ8mm、肉厚0.15mm、容量80μL、試料量は最大50μL)
  • 分析モード:シングルショット法、ダブルショット法、EGA法、EGAハートカット法
  • オートサンプラーの制御法
    専用ソフトをインストールしたGC,GC/MS制御用PCを用いて制御。
  • 設置可能なGC,GC/MS
    アジレント(7890、6890)付、弊社GC/MS
  • 寸法:高さ310mm、横幅160mm、奥行き187mm(突起部を除く)
    重量(5.3Kg)、電源(アース付き、AC100V 50/60Hz、最大60W)
  • 熱分解装置モデルPY-2020D/Sに付いては、iD/iSへのアップグレードが必要です。お問い合わせください。

ギャラリー GALLERY

関連製品 RELATED PRODUCTS

インフォメーション MORE INFO

本製品・関連製品のキャンペーン

導入事例