JEE-420 420T 真空蒸着装置**この製品は販売を終了しています**

  • 特長
  • 仕様/オプション
  • アプリケーション
  • 関連製品
  • more info

特長 STRONG POINT

JEE-420 420T 真空蒸着装置
JEE-420形真空蒸着装置は、蒸着部、自動排気系、電気系などから構成され、電子顕微鏡などの試料作製が容易に行えるように設計されています。 JEE-420T形真空蒸着装置は、冷却水不用のターボ分子ポンプで構成された排気系による、オイルフリーの極めてクリーンな真空の実現と排気系の自動化によるイージーオペレーションの実現を設計思想におき、ユーザーの立場に立って開発された装置です。
分析電子顕微鏡および走査電子顕微鏡などでの分析・高分解能観察に適したカーボン膜、各種金属蒸着膜の作製、シャドーイング、あるいは非導伝性材に導電性を与えるための コーティング処理などのほか、電子顕微鏡用絞り箔のクリーニングなど高真空を必要とする各種の熱処理、または実験用にも使用できます。
  • “イージーオペレーション”を実現させるために『装置の始動および停止』、『予備排気』から『本引き』までの排気操作を自動化しました。
  • 操作盤から全ての排気バルブ操作つまみを取り除きましたので、従来のような煩わしい手動操作が不要になり、ミスオペレーションの心配は無くなりました。
  • ベルジャは内径約240mm、高さ270mmあり、大形試料への蒸着が可能です。
  • 到達圧力は3x10-4Pa以下で、ぺニング真空計で圧力を正確に測定できます。
  • ペルジャ内には2組の電極がもうけてありますので、同一試料上に2種類の金属あるいはカーボンと金属を蒸着することができます。
  • 安全保護機能付きですので、断水などによる油拡散ポンプ焼損のおそれはありません。
  • JEE-420Tはクリーンな真空を実現させるために、ターボ分子ポンプを採用し、液体窒素トラップ(オプション)の併用で高速排気も可能にしました。

仕様/オプション SPEC / OPTION

JEE-420 JEE-420T
到達圧力 3×10-4Pa以下 1×10-4Pa以下
真空系操作 自動
圧力測定 ペニング真空計およびピラニ真空計
圧力表示 ペニング真空計メーター(レンジ自動切替)
ベルジャ 高さ250mm×外径250mm ガラス製
蒸着用電極 2極
ヒーター用電源 AC10V、50A
カーボンホルダー 1組
ヒーターホルダー 2組
予備ポート 1個
電極用半固定シャッター 1個
試料用シャッター 1個
油拡散ポンプ 420L/s 水冷バッフル付 230L/s 空冷
油回転ポンプ 100L/min
 

設置条件

JEE-420 JEE-420T
所用電源 単相AC100V、50/60Hz、2kVA 単相AC100V、50/60Hz、1kVA
冷却水 -
 給水口 Rc3/8 -
 排水口 内径 250mm以上(自然排水) -
 流量 2L/min 以上 -
 水圧 0.08~0.25MPa -
 水温 20℃±5℃ -
寸法 幅750mm×奥行460mm×高さ1220mm
質量 約170kg 約150kg
使用条件 室温15℃~30℃
安全機構 断水・漏水・漏電・DPヒーター断線・ピラニ管線組込み 漏電・TMP異常・ピラニ管断線・真空異常検出回路組込み
 

オプション

  • 試料回転傾斜装置(EE-402)
  • 液体窒素トラップ(EE-LNT2)
  • ステップダウントランス(SDT-20 外置)

ギャラリー GALLERY

関連製品 RELATED PRODUCTS

インフォメーション MORE INFO

本製品・関連製品のキャンペーン

導入事例