• 特長
  • 仕様
  • アプリケーション
  • 関連製品
  • more info

特長 STRONG POINT

MS-160 デジタル制御ホットコンプレート
近年、熱変化に敏感な材料や接着ワックスが開発され、それに伴い正確な温度制御・表示が可能な加熱用プレートが求められています。そこで、本機は旧型(MS-150)の使い勝手を大幅に改善し、温度設定操作部をタッチパネル式、温度表示部をデジタル表示式としました。
  • 電子式PID制御式を採用し、温度設定値とプレート上の温度誤差を±0.5℃以内に保てます。
  • 制御部分と加熱プレートが分離されており、内部放熱などの影響による温度誤差はありません。
  • 温度設定・表示がデジタル式となり、設定が正確でかつ昇温状態のモニターが容易です。
  • 安定状態に到達する速度は、旧型との比較で20%アップしました。

仕様 SPEC

[電気的定格]
最大定格 単相100V 2.5A 300W
電源 単相100V 50/60Hz
温度設定範囲 0~180℃
温度コントロール 電子式PID制御式
精度(代表例)
コントロール精度 ±0.2℃
設定精度 ±0.1℃
総合精度 ±0.5℃
プレート上の温度分布 100mm内で±0.5℃

[寸法および材質]
加熱面 150×150mm(有効:100×100mm)
材質 アルミ合金
機体寸法 約155×L230×H113mm

温度設定制度(代表例) 測定箇所プレート中央

測定値(℃) 60 70 80 90 100 110 120 130 140 150 160 170 180
実測値(℃) 59.7 69.7 79.7 89.8 99.8 109.9 119.9 129.8 139.8 149.6 159.6 169.5 179.5
誤差(℃) -0.3 -0.3 -0.3 -0.2 -0.2 -0.1 -0.1 -0.2 -0.2 -0.4 -0.4 -0.5 -0.5

ギャラリー GALLERY

関連製品 RELATED PRODUCTS

インフォメーション MORE INFO

本製品・関連製品のキャンペーン

導入事例