ABOUT JEOL

日本電子について

TOP MESSAGE

トップメッセージ

日本電子は、戦後間もない1949年5月に電子顕微鏡の開発会社として発足以来、多くの皆様に支えられ、2019年5月に70周年を迎えました。

この間の科学技術の進歩は目覚しく、弊社は電子顕微鏡をはじめとして、分析機器、医用機器、産業用機器などを通して、これまで社会の発展に貢献してまいりました。また、世に先駆け、世界市場を視野に入れた販売、サービス体制の構築に努め、今では数多くの装置が21の海外現地法人を拠点に世界130ヶ国以上の大学・企業・研究施設などで使用され、高い評価を得ています。これからも、科学技術や製造業の発展に欠かせない重要なツールを開発する企業として、またSDGsなど持続可能な社会実現に貢献する企業として、更なる発展を目指してまいります。

バイタリティーに溢れた、チャレンジ精神旺盛な皆さんとの出会いを楽しみにしています。

代表取締役社長兼COO
大井 泉

JEOL IN NUMBERS

数字で見る日本電子

※2020年3月末現在

  • 創 立
    SINCE 1949 70 YEARS
  • 従業員数
    3,029人
  • 売上高(年間)
    1,112億8,900万円
  • 海外売上比率
    58.6%
  • 駐在員数
    16ヵ国 91人
  • 海外拠点
    21拠点
  • 初任給
    博士了\266,000 修士了\237,500 大学卒\212,500 高専卒\187,500 \高卒\165,000
  • 平均年齢
    42.2歳
  • 平均勤続年数
    17.4年
  • 平均残業時間
    16.1時間
  • 年間休日数
    129日 ※一斉有給1日含む
  • 有休取得年平均
    11.2日
  • 男女比率
    男性 87% 女性 13%
  • 定期中間採用比率
    4%
  • 離職率
    4%