弊社では製品をご採用いただいたお客様に装置の性能をフルに引き出していただけるよう、昭島本社にて定期講習会を開催しております。

  • 場所:日本電子株式会社 本社・昭島製作所
  • 時間:9:30~17:00

※講習会へのご参加は事前のお申し込みが必要です。

目的 JNM-ECZL, JNM-ECZ, JNM-ECA(II), JNM-ECX(II), JNM-ECSシリーズ(NMRソフトウェアDelta ver. 5以上)での拡散係数測定とDOSYデータ処理の注意点の整理・確認
期間 1日間
受講料 \33,000 (税込)
対象 JNM-ECZL, JNM-ECZ, JNM-ECA(II), JNM-ECX(II), JNM-ECSシリーズ(NMRソフトウェアDelta ver. 5以上)をお使いの方
前提コース 溶液NMR基本1stコース(ver. 5以上)
定員 3名
コース概要

拡散係数からは分子の運動性や相互作用に関する情報が得られます。
DOSY法は拡散係数の違いによって混合物を分離観測する手法です。
JNM-ECZL, JNM-ECZ, JNM-ECA(II), JNM-ECX(II), JNM-ECSシリーズ(NMRソフトウェアDelta ver. 5以上)での、拡散係数測定とデータ処理の実習を行い、DOSYスペクトルを得るまでのポイントについて解説します。

  • 座学
    • DOSYの概要
    • 拡散係数測定のパラメータ
    • DOSYデータ処理のパラメータ
    • 測定の注意点
  • 装置実習
    • 拡散係数測定とデータ処理
    • 混合物の拡散係数測定とDOSY処理
備考 JNM-ECZL, JNM-ECZ, JNM-ECA(II), JNM-ECX(II), JNM-ECSシリーズ(NMRソフトウェアDelta ver. 5以上)をお使いの方がご参加いただけます。