弊社では製品をご採用いただいたお客様に装置の性能をフルに引き出していただけるよう、昭島本社にて定期講習会を開催しております。

  • 場所:日本電子株式会社 本社・昭島製作所
  • 時間:9:30~16:30

※講習会へのご参加は事前のお申し込みが必要です。

常温ウルトラミクロトームの応用コースです

目的 お客様ご自身のサンプルを用いて目的に合わせた実習を行い、より実践的な技術の習得を目的としています
期間 1日間
受講料 \60,000 (税別)
対象 ウルトラミクロトームの基本操作を習得済みの方
前提コース 特にありません
使用装置 ウルトラミクロトーム Leica社製  UC-T, UC-S, UC7 各1台
(装置は各1台ですのでご希望に添えない場合もございますが、使用装置のご希望がある場合は事前にご相談ください)
定員 2名
コース概要 ウルトラミクロトームによる試料作製およびその周辺手法について、持参サンプルや観察装置、観察目的に合わせた方法をご提案しながら実習致します。事前に担当講師から連絡致しますので希望の内容をお伝えください。
*TEM用超薄切片作製、染色、SEM・AFM用断面加工、包埋など

注意事項:
1名様でお申し込みの場合は、他のお客様と同室での実習になります。
サンプル情報を開示する必要はありませんが、サンプル作製上必要な内容について伺うこともございますのでご了承のうえ、サンプルをご用意ください。

→ 他のお客様の同席に問題がある試料を使用したい場合は、2名様でお申し込みいただくかプライベート講座をご利用ください。

→ データ取得が優先の方
試料作製講座・プライベート講座をご利用ください。
お客様のサンプルを事前にお預かりして適切な手法を日本電子が検討します。
その結果を基にお客様のご要望に応じて講習を行います。
ご用意いただくもの ご用意いただくもの:
  • 実習用サンプル(持参試料が無い場合はご相談ください)
  • ナイフ(ガラスナイフのみご用意します。ダイヤモンドナイフ、その他のナイフはお使いの物をご持参ください
  • グリッド(特定のグリッドを使用したい場合)