1見つかりました

  • スペクトルイメージング(スペクトルマッピング)

    spectrum imaging,spectrum mapping

    [目次:分析]

    EDSにおけるデータの保存・表示方法の一つ。試料表面を2次元的に走査しながら、各画素毎にスペクトルを収集することで、試料上の位置とスペクトルを関係づけた形でデータを保存する。データ収集後、任意の点のスペクトルを表示したり、任意のX線エネルギーの元素マッピングや線分析を行ったり、定量マッピングを行うことができる。

説明に「」が含まれている用語