走査電子顕微鏡周辺機器の製品一覧

精密エッチング/コーティングシステムPECS2 Model685

精密エッチングシステムPECS™IIは、卓上式ブロードビーム・アルゴンミリングツールで、試料を加工するだけではなく、イオンビームスパッタコーティングをすることが出来ます。この加工、コーティング工程は、一定の真空状態の下で、同一の試料に施すことが可能です。
PECS™IIシステムは、多機能、コンパクトなベンチトップ装置です。2つのブロードイオンビームにより試料加工、試料表面のダメージを除去し、高分解能FE-SEMに適した試料表面加工ができます。
この試料表面は良好なSEM画像を取得出来るだけでなくEDS、EBSD、CL、EBICなどの分析に対しても有効です。また工学系の顕微鏡やSPMの試料としても最適です。

EC-32010CC カーボンコーター

カーボンコーターは、走査電子顕微鏡などの元素分析用の試料に、カーボン蒸着を行う試料作製装置です。

JEC-3000FC オートファインコーター

走査電子顕微鏡の試料作製装置として、生物などの非導電性試料への各種金属コーティングを短時間に効率的に行えるイオンスパッター装置です。

IB-29500VED/29510VET 真空蒸着装置

IB-29500VED/IB-29510VET 真空蒸着装置は、電子顕微鏡用試料作成が容易に行える真空蒸着装置です。
高分解能観察に適したカーボン膜、各種金属蒸着膜の作製、シャドーイング、あるいは非導電性材に導電性を与えるためのコーティング処理などの他、電子顕微鏡用絞り箔のクリーニングなど高真空を必要とする各種の熱処理、または実験用にも使用できます。
真空蒸着装置は電子顕微鏡用の試料を容易に作成することができます。

JFD-320 凍結乾燥装置

JFD-320 は、電子顕微鏡用の生物試料作製装置です。水分を t- ブチルアルコールに置換した生物試料を準備し、これを凍結して真空中で乾燥させる装置です。

DII-29020HD 電子顕微鏡親水化処理装置

DII-29020HDは電子顕微鏡の試料作りをする人の身になって考えられた、TEMやSEMの試料作製に幅広く応用でき待望の親水化処理専用の装置です。
操作は簡単、処理処理開始から完了まで全自動で処理されます。

Leica EM TXP ターゲット断面試料作製システム

EM TXPは試料をウルトラミクロトームの試料ホルダに取り付けたまま、断面出し加工ができる実体顕微鏡搭載の精密切断・ 研磨装置です。
本装置は、高分子材料はもちろんのこと金属からガラス、シリコン、セラミックス等の硬質脆性試料まで、複合試料の断面作製 に最適です。
また、イオンミリング装置、クロスセクションポリシャ™(CP)FIBの試料前処理装置としても有効です。

Isomet 自動精密切断機アイソメット

電子顕微鏡、走査電子顕微鏡、電子プローブマイクロアナライザ用の試料をダイヤモンド切削砥石で精度よく切出すことができます。
金属、鉱物、半導体材料、セラミックスの他に骨や歯といった生物材料まで、あらゆる材料の精密切断に威力を発揮します。

aqra 精密切断機プレシソーCL40

低速精密切断機プレシソーCL40はデリケートな試料を歪みの発生を最小にとどめて切断します。
各部品を精度よく加工していますので、静粛で安定した切断が出来ます。

IS-POLISHER 精密小型試料研磨機

ISPP-1000は比較的小さい試料の研磨を目的として開発され、電子顕微鏡を始めとした各種分析・解析のための試料研磨を得意としております。

HLA-2 精密平面研磨機 ハンディラップ

電子顕微鏡、走査電子顕微鏡、電子プローブマイクロアナライザ用の試料を研磨紙やラッピングシートで予備研磨する装置です。
金属、鉱物、半導体材料、セラミックスなどを効率よく研磨でき、100μm程度の薄片まで加工できます

VM-303D 真空加熱脱泡装置

"ガラスベルジャーで内部観察をしながら、医薬品などの減量試験を行なうための装置です。
ガス置換もできる、応用範囲の広いホットプレート真空乾燥機です。

MS-160 デジタル制御ホットコンプレート

近年、熱変化に敏感な材料や接着ワックスが開発され、それに伴い正確な温度制御・表示が可能な加熱用プレートが求められています。そこで、本機は旧型(MS-150)の使い勝手を大幅に改善し、温度設定操作部をタッチパネル式、温度表示部をデジタル表示式としました。

TCN50X アクティブ 除振器

アクティブ除振器TCN50Xは、装置の性能に影響を与える有害な床振動を効果的に減衰し、鮮明な像観察を可能とします。

78210DAMCシリーズ アクティブ磁場 キャンセラー

磁場キャンセラ78210DAMCシリーズは装置の性能を劣化させる外部磁場変動を自動的に軽減させて、装置性能を向上させる装置です。

X_Scan_Image_Viewer 走査電子顕微鏡用外部表示装置

本装置は走査電子顕微鏡(SEM)画像データのパーソナルコンピュータによる表示・収集(電子ファイル化)、また観察CRTの操作性の向上を目的に開発されました。
本装置はSEMの操作に追従し、観察画像をリアルタイムでのPCのモニター上に表示やSEMの全スキャンモードでの画像収集保存が可能です。
収集保存画像の輝度調整、計測(距離、角度)、拡大表示(デジタルズーム)、印刷などがアプリケーション上で行なえます。SEMの機種別にAlpha仕様(JSM-6xx0シリーズ)、Sigma仕様(JSM-8xxシリーズ)が用意されています。

冷却水循環装置 KNO-1400G

電界放出形走査電子顕微鏡(FE-SEM)の装置内部を冷却する為の、空冷式一体型送水装置のご紹介です。
冷却水温度を高安定度に常に保ちながら、FE-SEMの像観察の一役を担います。
お客様水道設備による冷却水送水また冷却後の排水で無限の冷却水を使用するのではなく、FE-SEM内、冷却専用として、本装置の水槽内の冷却水を循環させますので、環境にやさしい冷却水の供給を実現します。
尚、FE-SEMの油拡散ポンプ排気系専用装置です。

製品に関するお問い合わせ・資料請求

フォームでのお問い合わせ:お問い合わせフォーム