透過電子顕微鏡 基本用語集

「透過電顕 基本用語集」は、透過電子顕微鏡法にかかわる事項(用語)の簡便な理解の一助になればという主旨で作成したものです。透過電顕による評価・分析手法について、その基礎となる理論、装置、試料結晶に関する基礎知識や試料作製法、画像処理など、 透過電顕法にかかわる基本的事項に関する用語 約750語を、最近の学問的発展を考慮して選び掲載しました。 用語の解説は、数式を使わず難しい表現を避けるようにし、しかも誤解を招かないようにし、且、簡潔、明快でしかもかゆいところに手が届くように努めました。 電顕分野以外でも使われる用語については、一般的で抽象的な説明は避け、電顕分野に則して解説しました。 数式を使わないためにかえって分かりにくくなった用語があることも否めませんが、それらにつきましては専門書を参照してください。本基本用語集が透過電顕のユーザーに、いささかなりとも役立てていただければ幸いです。

(監修)
東北大学 名誉教授
日本電子 技術顧問
田中 通義
(製作)
日本電子株式会社

目次

追加・更新された用語

2016年07月25日 update デスキャン
2016年07月25日 update 直接露光検出器
2016年07月25日 update プリセッション電子回折
2016年05月09日 update ディフラクトグラムタブロー
2016年05月09日 update ロンチグラム
2016年04月21日 update 光回折法
2016年02月18日 update 微分位相コントラストイメージング
2016年02月18日 update プロセスタイム
2016年02月18日 update ライブタイムスキャン
2016年02月18日 update ライブタイム