JMS-700 MStation 高性能二重収束質量分析計イオン源および各種パラメータのオートチューニング機能を搭載した 高分解能質量分析計。

  • 特長
  • 仕様
  • アプリケーション
  • 関連製品
  • more info

特長 STRONG POINT

JMS-700 MStation 高性能二重収束質量分析計
イオン源をはじめとする各種パラメータのオートチューニング機能を搭載した、フルコンピュータコントロールを特長とする高分解能分析計です。
ルーチン測定はもとより高分解能測定など、あらゆるモードに対して高品質な分析結果が容易に得られます。

高感度

MStation は、高いイオン収束作用をもつ Q レンズを用いており、従来形装置と比べて同一分解能条件における使用可能スリット幅を広く設定でき、超微量高感度分析のクオリティーを飛躍的に向上させました。さらに、高加速イオン源と高電圧印加コンバージョンダイノード形イオン検出器を装備していますので、正負イオンの高感度測定に極めて有効です。

高分解能

MStation は、60,000 以上の分解能が容易に得られます。高質量領域においても正確に質量決定することができます。主スリット、中間スリットおよびコレクタスリットは、すべてコンピュータ制御されています。このため極めて容易な操作で測定に必要な分解能が再現性良く得られます。

仕様 SPEC

分解能 60,000 (10% 谷)
感度 ステアリン酸メチル 0.2ng、S/N≧400 (CI/EI 共用イオン源)
加速電圧 最大 10kV

ギャラリー GALLERY

関連製品 RELATED PRODUCTS

インフォメーション MORE INFO

本製品・関連製品のキャンペーン

導入事例