ネガティブ染色法

低元素からなるコントラストの低い試料や、極微小なサンプルの観察が可能になります。
乾燥や、熱によるダメージを受けやすい試料は、凍結下でサンプル作製することによって形態を保持します。

対象となる手法

ネガティブ染色法
ネガティブ染色凍結乾燥法

サンプル例

  • 微粒子
  • タンパク分子
  • バクテリア
  • リポソーム

サンプル:リポソーム
ネガティブ染色法(TEM像)

リポソーム ネガティブ染色法(TEM像)

サンプル:インフルエンザウィルス
TEM像

ネガティブ染色凍結乾燥法

インフルエンザウィルス TEM像 ネガティブ染色凍結乾燥法

通常のネガティブ染色法

インフルエンザウィルス TEM像 通常のネガティブ染色法

通常のネガティブ染色では、乾燥時につぶれてしまうことの多い、 表面の凹凸構造が保持される。

電子顕微鏡関係

フィールドソリューション事業部 受託グループ

042-542-1106
042-546-1044