2021/05/19
(更新日: 2021/8/18)

近年の固体NMRは、誰でも容易に測定可能な装置として、幅広い分野で使用されている装置になってきました。
しかしながら、固体NMRでは試料管を高速回転させながら測定するため、不安に感じながらサンプリングしているという話を聞くこともあります。
今回の発表では、固体NMRのサンプリングで注意するポイントについて紹介します。皆様の試料管に関係するトラブルを、少しでも減らすことができれば幸いです。

本セミナーは、WEB上で開催されます。WEBに接続できる環境であれば、パソコンからだけでなく、スマートフォンやタブレットからも参加することができます。
皆さまのご参加をお待ちしております。

"このウェビナーから学べること"

  • 固体NMRのサンプリングの基礎知識
  • 試料管が正常回転しない時のトラブルシューティング
  • 試料管に由来するトラブル回避方法

"参加いただきたいお客様"

  • 固体NMR初心者
  • サンプリングに不安を持っている方
  • 固体NMRで回転トラブル等に遭遇したことのある方

講演者:

下池田 勇一

株式会社JEOL RESONANCE
技術部
アプリグループ

開催日/詳細

  • 2021年7月13日 (火) 16:00~17:00
    講演後に質疑応答の時間があります。

関連製品

参加費

  • 無料(先着順での受付となります。お早目にお申込みください。)

お申し込み方法

ウェビナーは、終了しました。
動画を公開しておりますので、下記よりお申込みください。

お問合せ

  • 日本電子株式会社
    デマンド推進本部 ウェビナー事務局 
    sales1[at]jeol.co.jp
    ※ [at]は@に、ご変更ください。

動画

お客様情報の入力後に動画ページへ移ります。