さまざまなご要望にお答えします

サンプルや、目的の観察・分析に最適な方法をご提案致します。
試料作製のみのご依頼も可能です。
必要な工程のみのご依頼もお引き受け致します。

例)固定済みのサンプルがあるので、脱水以降の処理を依頼したい。
薄切や観察は自分でやりたいので、樹脂ブロック作製までを依頼したい。
蒸着のみ依頼したい。

各種、対応させていただきますので、まずはご相談ください。

対象となる観察・分析装置
  • 走査型電子顕微鏡(SEM)
  • 透過型電子顕微鏡(TEM)
  • 電子プローブマイクロアナライザ(EPMA)
  • 走査プローブ顕微鏡(SPM)
  • 光学顕微鏡
対象となる手法
  • ネガティブ染色法
  • ネガティブ染色凍結乾燥法
  • 化学固定法
    • 電子顕微鏡用超薄切片法
    • 光学顕微鏡用切片作製
    • 断面観察用サンプルの前処理
    • 戻し電顕(光学顕微鏡用切片から電子顕微鏡用切片を作製)
  • 物理固定法
    • 凍結置換法
    • 凍結乾燥法
  • 乾燥法
    • 凍結乾燥法
    • 臨界点乾燥

サンプル例

  • 動物細胞( 寒天培地、 培養液、 解剖組織)
  • 植物
  • 毛髪
  • バクテリア
  • カビ
  • 昆虫
  • 酵母

一般的な試料作製の流れ

一般的な試料作製の流れ

電子顕微鏡関係

フィールドソリューション事業部 受託グループ

042-542-1106
042-546-1044