• 概要

JAMP-9500F では、オージェマッピングの設定方法として従来通りの「P/B 別測定法」と新しく追加された「PB 同時測定法」の 2 種類の設定方法があります。それぞれ、静電半球アナライザの特性を利用した測定ができるため、分析目的に応じて使い分けることで、幅の広い分析が可能となっています。
続きはPDFファイルをご覧ください。
クリックすると別ウィンドウが開きます。

PDF 816KB

関連製品 RELATED PRODUCT