GC-MS Applications: リチウムイオン二次電池における過放電条件下の発生ガス分析

  • 概要

MS Tips No.159

リチウムイオン二次電池は、非水電解質二次電池の一種で、電解質中のリチウムイオンが電気伝導を担い、かつ金属リチウム電池内に含まない二次電池です。この電池は、小型・軽量・高電圧さらにはメモリ効果がない等の優れた特徴があります。この特長を生かし、現在、様々な分野への開発が進められています。その開発の段階で、電池中で発生するガスを分析することは、重要な情報源となります。そこで、今回リチウムイオン二次電池を過放電の状態にした試料を作成し、その発生ガスをJMS-Q1000GC Mk IIにて分析しましたので紹介します。
続きはPDFファイルをご覧ください。
クリックすると別ウィンドウが開きます。

PDF 185KB

関連製品 RELATED PRODUCT