DII-29020HD 電子顕微鏡親水化処理装置待望の親水化処理専用装置 TEM/SEMの試料作製に!

  • 特長
  • 仕様
  • アプリケーション
  • 関連製品
  • more info

特長 STRONG POINT

DII-29020HD 電子顕微鏡親水化処理装置
DII-29020HDは電子顕微鏡の試料作りをする人の身になって考えられた、TEMやSEMの試料作製に幅広く応用でき待望の親水化処理専用の装置です。
操作は簡単、処理処理開始から完了まで全自動で処理されます。

TEM支持膜表面の親水化

懸濁液中の粉末試料の分散、またウィルス、ファージ、リポソームなどのネガティブ染色法でも試料の分散性や染色性に素晴らしい効果を発揮します。

超ミクロトーム用ダイヤモンドナイフ刃先の親水化

ダイヤモンド刃先が簡単に親水性になります。このためにボート内の水がナイフ先端ではじけることがなく水面調整が容易にできます。

SEM用試料支持台の親水化

アルミニウム箔、炭素板等の試料支持台に懸濁した粉末試料を分散する時に最適です。

応用例

指示膜の親水化
ポリスチレンラテックス
試料名:ポリスチレンラテックス
指示膜の親水化
たんぱく質 GroEL
試料名:タンパク質 GroEL

ダイヤモンドナイフ 刃先の親水化
※刃先全体に"水漏れ"が良く水面の調整が簡単です。

仕様 SPEC

処理モード 二種(GRID/DIAMOND KNIFE)
タイマー設定 0~60秒
ターゲット材質 炭素
ロータリーポンプ 外置き
電源 AC100V 50/60Hz 500W
寸法 204(W)×370(D)×319(H)mm

ギャラリー GALLERY

関連製品 RELATED PRODUCTS

インフォメーション MORE INFO

本製品・関連製品のキャンペーン

導入事例