• 特長
  • アプリケーション
  • 関連製品
  • more info

特長 STRONG POINT

TQ-DioK ダイオキシン分析プログラム

 NEW  TQ-DioKはダイオキシン・PCB専用定量解析ソフトウェアです。

数多くの異性体が存在するダイオキシン及びPCBの定量分析では、化合物のピーク同定、検量線作成、定量値算出作業などに、膨大な時間と専門的な知識を必要とします。
TQ-DioKは、磁場型MS専用定量分析ソフトウェアとして実績あるDioKをベースとして開発された、卓上型GC-MS専用のダイオキシン・PCB定量分析ソフトウェアです。
TQ-DioKでは環境試料中のダイオキシン分析や、塗膜くず中のPCB分析といった専門的な定量分析作業の大半を自動化しており、解析に要する時間を大幅に短縮しました。
これまでに培った解析ノウハウと、お客様のご要望に沿った機能を多く搭載したTQ-DioKを使えば、誰でも簡単に解析処理をすることが可能です。

定量解析の流れ

専用ソフトウェアだからできる!

定量解析の流れ

TQ-DioK ダイオキシン分析プログラム

TQ-DioKの特長

ピーク検出、ピーク同定、レシオチェック
  • データを開くと、ピーク検出&ピーク同定が自動で実行!
  • 定量条件に設定した保持時間と測定データの保持時間差は、保持時間予測機能により自動的に補完
ピーク検出、ピーク同定
  • ピークの色分けにより、ピークの同定状況とレシオチェック (I/Q比判定) が一目でわかる!
レシオチェック(I/Q比判定)
検量線作成 (RRFの算出)
  • 煩雑なRRF値算出も自動処理!
検量線作成(RRFの算出)
  • 検量線形式での確認も可能
検量線作成(RRFの算出)
コピー&ペースト
コピー&ペースト
定量結果
  • 各種法規制に対応した形式で自由度の高いフォーマットに出力することが可能
定量結果

関連リンク

仕様/オプション SPEC / OPTION

ギャラリー GALLERY

関連製品 RELATED PRODUCTS

インフォメーション MORE INFO

本製品・関連製品のキャンペーン

導入事例