お問い合わせのご案内

日本電子では、お客様に安心して製品をお使い頂くために、様々なサポート体制でお客様を バックアップしております。

  • お電話・FAX
  • お問い合わせフォーム

お電話・FAXで
お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ(製品、カタログ請求、製品見積もり、製品テスト)、
修理・保守・メンテナンス、講習、受託分析、リユース、その他

製品名・装置番号をお知らせいただければ、より迅速に問題を解決いただけます。

確認方法

総合コールセンター

  • 透過電子顕微鏡
  • 電界放出形走査電子顕微鏡
  • 電子プローブマイクロアナライザ
  • オージェマイクロプローブ
  • 集束イオンビーム加工観察装置
  • 質量分析計
  • 核磁気共鳴装置
  • その他
0120-134-788

月~金 9:00~17:00(土日祝祭日を除く)

0120-734-788

「FAXお問合せシート」を印刷し、必要事項をご記入の上、上記番号に送信して下さい。

MEソリューショングループ

  • 自動分析装置
  • 全自動アミノ酸分析器
0120-134-770

年中無休 8:30~20:00

0120-134-765

SEコールセンター

  • 電子ビーム描画装置
0120-134-844

月~金 8:30~20:00
土曜 8:30~17:00(日祝祭日を除く)

0120-001-569

お問い合わせフォーム

製品に関するお問い合わせ(製品、カタログ請求、製品見積もり、製品テスト)、
修理・保守・メンテナンス、講習、受託分析、講習、リユース、IR・企業情報、
採用について、JEOLメンバーズ、ダイレクトメールについて、その他

製品名・装置番号をお知らせいただければ、より迅速に問題を解決いただけます。

確認方法

製品について

  • ご購入検討中の方
    製品について(仕様・価格・見積 等)、カタログ請求、デモ依頼


  • 弊社製品ユーザーの方
    使い方、修理、保守、移設/廃棄、部品/消耗品 (注文・見積・納期等) 、受託分析

    ※JEOL Solutions へ遷移します

  • 保守契約
    お客様に最適な保守契約プランをご提案いたします。

  • リユース
    ご不要となりました理科学計測機器の遊休設備買取サービスをおこなっております。

  • オペレーティングリース・レンタル
    多様化するお客様の調達方法に対応可能です。

  • 講習
    電子顕微鏡(TEM・SEM・EPMA・試料作製)
    質量分析計(MS)
    核磁気共鳴装置(NMR)
    生化学自動分析装置(BM/ZS)

    ※JEOL Solutions へ遷移します


  • シェアリングサービス
    シェアリングサービスは、設備投資・維持費用が不要で必要なときに最先端装置を利用できる共有サービスです。

    ※JEOL Solutions へ遷移します

JEOLについて

お問い合わせ前のご確認

事前に以下の内容をご確認いただければ、より迅速に問題を解決いただけます。

1. 装置番号 (本体号機)

弊社よりお客様にお送りさせていただいております。
『装置カード』記載の 13桁(『-』ハイフン含)もしくは15桁(『-』ハイフン無し)の番号です。
※お問合せされる際に必ず必要になります。

装置番号
装置番号
JST-Fシリーズ(1987~1995年)
銘板の刻印番号装置番号
JST-Fシリーズ(1995年~)
シールの番号装置番号
JST-Fシリーズ(2014年~)
シールの番号装置番号

2. 製品名

製品本体などに記載されています。
※製品により形状が異なります。ご注意下さい。

製品名
製品名

3. 弊社総合コールセンター受付番号

4. 接続されている周辺機器(メーカーと型名)

5. 表示されたエラーメッセージ

6. トラブルが発生する前または直前に行った操作

7. トラブルがどの位の頻度で再現するか?