• 特長
  • 仕様
  • アプリケーション
  • 関連製品
  • more info

特長 STRONG POINT

Leica EM AFS2 凍結置換システム
凍結置換がさらに手軽に! 急速凍結装置等で作製された凍結試料を低温下のメタノール、アセトン液中で凍結置換する装置です。さらに紫外線照射装置により低温重合樹脂を使って、凍結置換された試料を低温樹脂包埋することもできます。凍結置換中の温度と温度勾配は自動制御され、それぞれはプログラム設定ができます。液体窒素の消費量は少なく、1日当たり約3Lです。

機能

  • 再現性
  • 試料の可視性に優れる
    • 内蔵LED照明
    • 実体顕微鏡(オプション)
  • 使用温度範囲:-140℃~+70℃
  • 凍結状態の試料の温度を大きく変動させない-140℃以下でトランスファ可能
  • トランスファ機能TFが湿度と酸素を排除
  • LED UVランプによる高速紫外線重合

柔軟性

  • 試料に合わせ、自由な発想で選択可能な豊富な置換システムアクセサリー
    • 置換カプセル及び平板包埋システム
    • 新型マイクロチューブ包埋システム
    • サファイアディスクFSシステム
    • 移動用トロリー

簡便な操作

  • 直感的なプログラミング
    • 10ユーザー
    • 各々99プログラム
    • 各々99プログラムのステップ、0~99時間59分設定可能
    • 置換プロトコルのグラフィック表示
    • メニュープロンプト搭載
  • マウス制御可能の液晶カラースクリーン採用
  • USBメモリでプログラム転送が可能
  • USBメモリへのログファイルのダウンロード可能

安全性と簡便さ

  • 排気システムによるオペレーターの安全性を確保
  • 35リットルデュワー
  • 試料チャンバへは外部から液体窒素を充填可能
  • 5日分のプロトコルに十分な液体窒素消費量
  • 作業プラットホームはステンレス製

仕様 SPEC

使用温度範囲 -140℃~+70℃
温度表示 -200℃~+100℃
温度、時間 ユーザー登録数:10
プログラム数
プログラムメモリ:各99
プログラムステップは、各0~99h59minの設定が可能
グラフィック表示
メニュープロンプト搭載
マウス操作可能
USBポート あり
USBメモリーでプログラムをダウンロード・アップロード可能
TF調整 あり(低温下での試料移送用)
排気システム あり
LN2消費量 約0.3リットル(5日間動作可能)
試料処理数 最大20ケ
作業用照明 LEDランプ(白色及びUV)
消費電力 115/230V、50-60Hz、350W
寸法 62cm(幅)×60cm(奥)×83cm(高)
重量 44kg
 

標準構成

  1. 基本ユニット(LN2 35Lデュワー)
  2. ステンレス製ワークプラットホーム
  3. 液晶タッチパネル式コントロールユニット
  4. マウス
  5. 排気ホース(3m)
  6. LN2用漏斗
  7. クライオマニピューレータ(M4ネジ付)
  8. アレンキー(3mm六角、ハンドル付)
  9. コーティング付ピンセット
  10. スパナ(17mm)
  11. 接続用ケーブル
  12. 移動用キャスター
  13. 取扱説明書

ギャラリー GALLERY

関連製品 RELATED PRODUCTS

インフォメーション MORE INFO

本製品・関連製品のキャンペーン

導入事例