• 特長
  • 仕様
  • アプリケーション
  • 関連製品
  • more info

特長 STRONG POINT

プロトチップス In-Situ 観察用試料ホルダー 加熱・印加試料ホルダー
TEM、SEMでのIn-Situ観察用試料ホルダーで、従来に無い高温加熱方式により動態をリアルタイムで観察可能です。
  • 0.001秒で1,200°Cまで加熱可能
  • TEM、STEM、SEMで観察可能
  • 高温時の低ドリフト

仕様 SPEC

 
Aduro 加熱・印加時の安定したIn-Situ観察
正確な試料温度と電圧、電流制御
温度 室温から1,200°C(瞬時の温度変化が可能)
傾斜 装置のポールピースおよび構成の依存
Aduro E-chip サイズ:4.0mm×5.8mm
厚さ:0.3mm
観察領域 0.5mm×0.5mm
所要電源 AC 100V

ギャラリー GALLERY

関連製品 RELATED PRODUCTS

インフォメーション MORE INFO

本製品・関連製品のキャンペーン

導入事例