• 特長
  • 仕様/オプション
  • アプリケーション
  • 関連製品
  • more info

特長 STRONG POINT

JII-29080DMS 試料ホルダー予備排気装置

試料ホルダーを常にクリーンな真空中に保管

JII-29080DMSは、透過電子顕微鏡(TEM)の試料ホルダーを、真空中に保持するホルダーステーションです。
真空排気系は、冷却水不要のターボ分子ポンプ(TMP)とオイルフリー補助ポンプの構成によりドライな環境を実現し、試料ホルダーを常にクリーンな状態に保つことができます。

  • 大気などからのガスの吸着を防ぐことができます。
  • 試料ホルダーの着脱や取り扱いは、誤操作のない簡単操作。
  • 試料ホルダーを5本装着できます。
  • EVAC、VENTの状況をLEDでわかりやすく表示。
※ご注文の際には電子顕微鏡の形式(モデル名)をご指定ください。
※外観・仕様は改良のため予告なく変更することがあります。

仕様/オプション SPEC / OPTION

到達圧力

5×10-4 Pa

主排気ポンプ ターボ分子ポンプ 約 67 L/sec(N2
補助排気ポンプ ドライポンプ 約 20 L/min
ホルダ装着数 5本
電源 単相 AC 100V, 50/60Hz, 0.6kVA
寸法・質量 本体 410(W) × 370(D) × 410(H)mm・約 20kg
ドライポンプ
(ダイアフラムポンプ)
160(W) × 330(D) × 220(H) mm・約 7.5kg
室温 20 ± 5°C

オプション

  • 試料ホルダー予備排気装置用 真空計 JII-23020VG
  • ステップダウントランス DII-28030STD10

ギャラリー GALLERY

関連製品 RELATED PRODUCTS

インフォメーション MORE INFO

本製品・関連製品のキャンペーン

導入事例