• 特長
  • 仕様/オプション
  • アプリケーション
  • 関連製品
  • more info

特長 STRONG POINT

TP-99140FDR 粉末供給装置

サブミクロン~100 μ以上の微粒子を安定供給が可能なテーブル式パウダーフィーダーです。
配管を通してキャリアガスと共に微粒子を供給します。

  • 凝集性が高く流動性の悪い数ミクロン以下の粒子も連続的に定量供給が可能です。
  • 粉末供給レートは、必須構成の吸引口ユニットや供給板を交換することで約0.1 ~ 100 g/min 以上の範囲内で供給が可能です。
  • 密閉構造のため減圧雰囲気下への供給が可能です。
  • 粉末供給レートモニターを使用し、リアルタイムで供給レートを計測することができます。
  • 単一組成粒だけでなく、数種類の混合粒も混合比を変えずに連続的に供給可能です。
※ 粉末の種類や状態・粒径などで粉末供給状態が変わります。

供給原理(イメージ図)

供給原理(イメージ図)

用途例

溶射/エアロゾルデポジション(AD)/積層造形

カタログ

仕様/オプション SPEC / OPTION

基本仕様

粉末粒径

約 0.1~ 100 µm 以上 ※1

粉末供給レート 約 0.1~ 100 g/min 以上 ※2
供給方式 ガス搬送
定量方式 テーブル式
適応キャリアガス種類 アルゴン、空気、窒素
ガス流量設定機構 付属しておりません
ガス純度 99.9% 以上
使用ガス圧力 最大0.6 MPa / 常用目安0.3 MPa 以下 ※3
使用ガス流量 1 ~ 20 L/min 以上 ※3
耐真空性能 リーク度:10分で約 +2 kPa 以下 ※4
ホッパー容量 約 500 mL ※5
寸法/質量(粉末供給装置本体) 幅約280 mm × 奥行き約211 mm × 高さ約541 mm / 約21 kg ※6
寸法/質量(コントローラー) 幅約 211 mm × 奥行き約 280 mm × 高さ約 211 mm / 約 5 kg
電源 単相 100~120 V(-15 ~ +10%) 50/60 Hz 10A D種接地(100 Ω以下) (粉末供給装置 /コントローラー各1 端子)
  • ※1: 粉末の種類、形状、状態等により供給できる粉末粒径の範囲は異なります。200~300 μm 粒子の供給実績もあります。
  • ※2: 粉末の種類、粒径、形状、状態やオプション機器構成、キャリアガス条件により供給できるレート範囲は異なります。
    約300 g/min まで供給実績があります。
  • ※3: キャリアガスの供給にマスフローコントローラー(入口圧力が0.3 MPa)の使用を想定しています。
  • ※4: 粉末の種類や吸引口ユニット仕様、接続する粉末供給チューブの径や長さによっては、20 L/min 供給できない場合があります。
    また、ガス流量によっては粉末が供給できない場合があります。ガス供給のユーティリティーは、お客様側で準備ください。
  • ※5: Oリングの消耗度合いで変わりますので、定期的なOリング交換が必要です。
  • ※6: オプションのホッパーを取り付けることで、ホッパー容量を増やすことができます。

必須構成

吸引口ユニット 直径1 mm / 直径 2 mm / 直径3 mm 各タイプ
供給板 幅1 mm / 幅3 mm / 幅5 mm / 幅10 mm 各タイプ

オプション

粉末供給レート
モニターセット
粉末供給レートをリアルタイムで計測ができます。
①電子天秤、②パソコン、③通信用ケーブル、④粉末供給レートモニターソフトウェア
突起型フランジユニット 供給板溝内で固まった凝集性の高い微粒子を押し出します。
ギヤーボックス 撹拌羽根:供給板の回転比を、1:2と1:3に変更することができます。
追加接続ホッパー 1 L(トータル約1.5 L)1 L 以上のホッパーは別途ご相談ください。
内部観察窓 ホッパー内の粉末の状態を目視観察できます。

ギャラリー GALLERY

関連製品 RELATED PRODUCTS

インフォメーション MORE INFO

本製品・関連製品のキャンペーン

導入事例