• 特長
  • アプリケーション
  • 関連製品
  • more info

特長 STRONG POINT

極微小単結晶構造解析プラットフォーム Synergy-ED

Synergy-EDは、電子線を用いて分子の三次元構造を可視化する、測定から解析までのシームレスなフローを実現したこれまでにない全く新しい電子回折計です。
株式会社リガクの超高感度高速検出器「HyPix-ED」および単結晶構造解析用ソフトウェア「CrysAlisPro for ED」と、日本電子の透過形電子顕微鏡で培った技術を組み合わせた成果であり、製品名にもある通り、両社のコア技術のシナジーによるものです。
測定サンプル(ナノ結晶)の選別からデータ収集、解析までのフローを一体化することで、従来必須とされる電子顕微鏡と結晶学の専門知識が無い非専門家にも、電子回折を手軽に利用できる分析装置として実現いたしました。

測定から解析までをシームレスに可能とした構造解析ワークフローの実現

関連リンク

仕様/オプション SPEC / OPTION

ギャラリー GALLERY

関連製品 RELATED PRODUCTS

インフォメーション MORE INFO

本製品・関連製品のキャンペーン

導入事例