遮音/吸音

騒音が大きい環境では、装置の性能に影響を与えます。発生源や周波数特性を考慮し最適な騒音対策をご提案・施工いたします。

ノイズ画像・騒音の影響

金微粒子/走査電子顕微鏡撮影図

対策前
対策後

施工例

遮音工事

遮音チャンバー

遮音チャンバー

電子顕微鏡室(遮音扉)

電子顕微鏡室(遮音扉)

遮遮音の原理

遮遮音の原理

吸音工事

電子顕微鏡室(天井)

電子顕微鏡室(天井)

電子顕微鏡室(壁・天井)

電子顕微鏡室(壁・天井)

吸音の原理

吸音の原理

吸音材

イタリア生まれの吸音材 「TOPAK Q-on」

木のぬくもりある電子顕微鏡室へ

いままでにない、イタリア初の「魅せる」木質吸音材で作る電子顕微鏡室

木質吸音材 使用イメージ

木質吸音材 使用イメージ

木質吸音材 使用イメージ 2

木質吸音材 使用イメージ 2

使用イメージ(天井)

使用イメージ(天井)

使用イメージ(壁・輻射冷却パネル)

使用イメージ(壁・輻射冷却パネル)

ディテール

ディテール

カラーバリエーション

カラーバリエーション

パネルの種類

パネルの種類

性能データ

性能データ

注 : TOPAK Q-on の施工については、事前に所轄消防署への確認と申請が必要になります。詳細につきましては、弊社あてにお問い合わせください。

設置室環境対策に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ先

先端環境技術センター

〒196-0022 東京都昭島市中神町1156番地

042-542-1193
042-542-4069